初心者でもわかりやすいFX取引用口座を開設するにあたっての注意点など

FX取引などのインターネットを使ったオンライントレードには
FX業者や証券会社などでの取引用の口座が必要となります。

このページでは口座開設時の注意点や必要なものなど簡単にまとめておきましたので
口座開設が初めての方、初心者の方などは目を通しておくと口座開設がスムーズにいくかと思います。

どの業者も口座開設費は無料、取引手数料も無料となっているところが多く
当サイトで紹介しているFX業者は全て口座開設費も取引手数料も無料となっております。
初心者の方でも安心して取引が出来る業者ばかりとなっておりますので
各種比較やランキングなども含めて口座開設時の参考にしていただければと思います。

FX取引用の口座開設に必要なものや手順

取引を始めるにあたって必要となるFX業者での口座開設ですが
インターネット上での申し込みだけでも可能となっているので非常に簡単です。

口座開設時に必要なものも免許証や保険証などの本人確認書類だけとなっており
口座を開設するFX業者のホームページから[口座開設]などをクリックする事で
口座開設の手続きに入ることが出来ます。

入力事項は名前や住所、年齢などの基本的な事の他に、投資経験などの入力欄もあります。
長いから良い、短いから悪いなどというのではありませんので、ご自身の投資経験を入力して下さい。
こういった入力に慣れている方であれば10分前後で終わるものとなっており
最後に本人確認書類を郵送かメール、または専用のフォームから送信すると
FX取引用口座開設の申込は終了となります。

申込後は最短で翌日などに業者側からのメールなどが届き
申請が通ればFX取引を開始することが出来ます。
登録メールアドレスをフリーメールなどにしている場合は
迷惑メールフォルダに入っていないかどうかしっかりと確認をしておく必要があります。

FX取引の口座開設は別業者であれば数に制限はありませんので
別々の業者で複数の口座を開設する事も可能です。
各業者によってサービスや使用感も違いますので、いくつかの口座を開設してみて
自分に合うFX業者を見付けるというのも口座開設費用が無料だからこそ出来る事でもあります。


口座開設はこちら