申込から口座開設は最短翌日の素早い手続き

■スピーディな口座開設ですぐに取引開始
FX口座の申込から開設、取引開始までは非常にスピーディです。
申し込む時間帯にもよりますが、翌日も営業日とする平日の午前中の申込などであれば
多くの口座が翌日あたりには口座開設完了のメールが届く素早さとなっています。
実際に取引を始めるのはIDとパスワードが書かれた書類が届いてからという事になりますので、最短で2営業日前後となります。
■業者によっては最短で翌日の取引も可能
2営業日で取引が開始できるという事は、月曜日の申込であれば水曜日には取引が開始できる環境となります。
それでも十分すぎるぐらいスピーディで満足ですが、最短翌日取引といったところもあります。
そこまで急ぐ事もないと思いますが、どうしても早く取引をしたいという方は開設してみると良いでしょう。

■最短翌日取引可能なFX口座
マネーパートナーズ
DMM FX
※「最短翌日」ではありますが、申込の時間帯や手続きの進み方にもよるところがあると思います。
一応、「2営業日」での取引開始と考えておいて、翌日の取引が出来たらラッキー程度に思っておきましょう。

↑ ページの上部へ

FX人気口座比較メニュー
スプレッドでの人気口座比較
人気の1000通貨単位取引で比較
新規口座開設特典で口座比較
FX人気口座総合ランキング

FX人気口座開設メニュー
FX口座開設の手順
素早いFX口座開設手続き
複数のFX口座開設

FX人気口座基本情報
初回入金額とロスカット比率一覧

FX口座関連情報
FX口座関連ニュース・コラム

高リスクについての警告:外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。