続ければ続けるほどやめにくくなるのがFXの怖さ

続ければ続けるほどやめにくくなるのがFXの怖さ

なかにはやり始めてすぐに勝てる天才のような方もいますが、ほとんどの人は勝てるようになるまで数年といった長い年月がかかります。

 

1年以内に勝てるようになるのは稀ともいえるほどで、5年前後はかかっていることが多いです。

 

そこまで頑張れたからこその結果なわけですが、多くの方は勝てない何年もの期間を、FXに費やすのが嫌になってしまいます。

 

しかし、何年もの期間を費やしたからこそ、逆にやめられなくなるという怖さがあるのもFXなどの投資、投機の一つの特徴です。

 

後には引けなくなってしまう

何年もFXをやり続けて結果が出ないと、結果を出すまでやめられない、やめたくないとう感情が出てきてしまいます。

 

そこでやめるとそれまでやってきた、FXに費やしてきた期間が無駄になると感じてしまうため、必死になる期間が長くなればなるほどに後には引けなくなります。

 

これが数か月程度であれば、やってみたけどダメだったな、向いていなかったなで終わる話です。

 

しかし、3年も5年も必死にやり続けて勝てないとなると、そこでスパッとやめられるかというと難しい部分があります。

 

長くやればやるほどに後には引けなくなるのです。

 

FXで勝ちたいならそれなりの覚悟が必要

FXは簡単に勝てるものではありません。

 

勝つための道はとにかく険しく、時間はもちろんですが、勝てるようになるまでは負けてしまうのでお金も失うことにもなります。

 

それに加えて書籍を買ったりすればさらにお金はかかり、人によっては情報商材などに引っかかってしまうこともあるかもしれません。

 

商材を買ったところで勝てるようになるわけはありませんが、勝てない、何とか勝ちたいとなると答えを求めて情報商材に手を出してしまうこともあります。

 

これにはまってしまうと数十万円や数百万円を失うこともあるので、大きなお金を捨てることになります。

 

商材に関しては触らなければ良いだけなのですが、問題は時間です。

 

時間はどうしてもFXに費やすことになり、言ってみれば捨てる覚悟が必要です。

 

時間をかけたとしても勝てるようになるとは限らず、むしろ時間をかけても勝てないままの方のほうが圧倒的に多いでしょう。

 

それを知った上で、その覚悟がなければFXで勝つことはできないのです。

 

捨て続けた時間をさらに捨てられるか

FXを真剣にやることは普段の生活における時間を捨てることになります。

 

その時間を捨て続けてFXを必死にやって、それでも結果が出なかった場合はどうでしょうか。

 

そこでFXをやめるということになれば、それまで捨ててきた時間をさらに捨てるということになります。

 

言ってみれば、多くの時間を捨て続けたものの、何も得るものがなかったという結果になってしまうのです。

 

得られたものがあるとすれば、自分はFXに向いていなかったという事実だけです。

 

この決断がどうしてもしにくく、FXは真剣にやる期間が長くなればなるほどにやめにくくなる、やめられなくなってしまうのです。

 

やめるという決断はすごい勇気

続ければ続けるほどやめにくくなるのがFXの怖さ

FXを始めるのは簡単です。

 

特別な資格や免許等は必要なく、口座を開設して証拠金を入れればすぐにトレードができます。

 

今では口座開設もスマホでオンライン上で完結できるようにもなっているので手間はかからず、FXが始めやすいか環境が整っているとも言えます。

 

しかし、そこから長い時間をFXに使い続けて、FXをやめるという決断をするのは非常に大変で、非常に勇気がいることです。

 

始めるのは簡単だけど、やめるのは難しいのです。

 

失ってきた時間、お金をそこで諦める、放棄することになってしまうので、かけた時間が長いほど、失ったお金が多いほどにFXをやめるためには大きな勇気が必要です。

 

ちょっとだけ触ってやめた、海外口座を使ってハイレバギャンブルをしてやめていったという人は別です。

 

そうではなく長い期間に渡ってしっかりとやってきた人、真剣にやってきたけど勝てずにやめるという決断をした人は、決して負け犬などといったものではないのです。

 

どこでやめるかのボーダーは決めておきたい

FXで勝てていない、勝ちたいけど出口が見えないといった方は、何らかのボーダーを決めておくと良いかもしれません。

 

例えば何年後までに結果が出なければやめる、トータルでいくら負けたらやめるなどを決めておけば、少しはやめる決断もできる可能性があります。

 

いつかは勝てるだろうという思いは大事でも、そのままやり続けてしまうとやめるにやめられなくなります。

 

気が付いたときには本当に後戻りできなくなってしまっていることもあるので、真剣にやるなら期限なり金額なりを決め、後に引けなくなるといったことがないようにしたほうが良いです。

 

簡単に勝ちたいと思っているならやめたほうがいい

はっきりいってしまうと、FXで簡単に勝ちたい、簡単に勝てる方法を探しているなどと考えている方は、今すぐにやめるべきです。

 

FXで簡単なことなど何もなく、仮に勝てるようになったとしても今度は勝ち続けなければいけないわけです。

 

同じ勝ち方がずっと続くという保証はなく、相場の動きが変われば今まで通用していたやり方が通用しなくなることも当然あります。

 

単純な自動売買、SNS上では盛んに宣伝されているEAなどでは勝てるはずがないのです。

 

常に自身で考え、実行に移していなかければならないので、簡単に勝ちたいと考えている方がいるとすれば、今すぐにFXはやめるべきです。

 

そのまま続けていても僅かな時間とお金を失うだけになってしまいます。

ページの先頭へ戻る